InDesign、全角を半角(半角を全角)に一発置換

InDesignで便利な置換の活用法をご紹介します。

デザインの仕事で、先方さんからいただいた記事データが、半角英数だったり全角英数だったり…、不揃いな時がありますよね。デザイナーとしては、出来れば打ち直しは避けたいところ。そんな時、役に立つのが置換機能。しかも、全角英数を一気に半角英数変換することが可能です。会社でも知っている人が案外いなかったりするこテクニック。覚えて同僚に差をつけましょう。

まずは、command + F で「検索と置換」のポップアップを表示しましょう。そして画像のようにメニューバーの項目は「文字種変換」を選ぶ。そして、「検索文字列:」は「半角英数字」、「置換文字列:」は「全角英数字」、「検索:」は「ドキュメント(ドキュメント全体に適用)」か「ストーリー(選択中のグリッド)」で、その時に応じ選びましょう。

最後に、左の「すべてを置換」をクリック。すると、画像の設定であれば、ドキュメント内全ての半角英数が全角英数に変換されます。それに対し全てを変換したくない場合は、「検索」をクリックし、一つ一つ確認して「置換」しましょう。

「置換」は、InDesignでの仕事を効率よくするには必須テクニック。ですが、不用意に「すべてを置換」をクリックして、余計なところまで置換しないように気をつけましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA