MacBook Air / Pro ついにIllustratorCC導入

Yosemiteにしてから我がAdobe CS3のIllustratorが不安定になり、やがて使用できなくなりました。とりあえず、OSのアップデートがあったタイミングで復活するかもしれないと期待を込めて、しばらく保留にしていたんですが、ついに年貢の納め時…。

 

 少し安くなっている?

CCになってからライセンス契約になり、月額の支払いへ。使用頻度の少なく、ほぼIllustratorしか使わない僕としては敷居が高い。ですが、久々に値段をリサーチしたら、安くなっているのか、1アプリ月2180円に(以前は3900円くらいだったような)。さらに調べると、1ライセンスで2台までインストールできる。結局、その二つが決め手になり、すぐに契約。

 

 クラウドでスムーズな連携

まだまだ、導入したてで深くは機能を研究していないが、CS3からすれば相当進歩している。細かい機能もさることながら、最大20GBまで保存できるクラウドでデータのやり取りがスムーズに。これならコンプリートプランも悪くないかも…。

 

Apple関連の記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA