MacOS、アプリ強制終了

WINからMacへ移行した方によくある質問で、アプリの強制終了がMacだと分からないことがよくあるみたいです。Macユーザーでも、たまに分からない方がいますけどね(^_^;)

もし、アプリが止まってしまった場合は、このショートカットを打ち込みましょう。

command + option + esc

上記のショートカットを打ち込むと、「アプリケーションの強制終了」というポップアップが現れます。WINでいうところの「タスクマネージャー」ですね。あとは選んで強制終了ボタンをクリックするだけ。MacでDTPをする上では、よく使うショートカットなので覚えておきましょう。

ですが、あくまで最終手段なので、強制終了をなるべく使わないよう、ストレージ・メモリ管理はこまめに行いましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA