こんにちは、デザイナー兼イラストレーターのUTAです。

最近5Gというキーワードを耳にすることが多くなりませんか。そもそも5Gっていったいなんだろうと疑問に思うことも、、、

そこで、ものすごくざっくりと5Gについてご説明いたします。

✅現在の4G(LTE)の次世代
✅通信速度10Gbps(4Gの10倍)
✅超低遅延(4Gの10倍の精度)
✅多数同時接続

と、とにかく今では考えられないような大容量を通信できてしまう世界です。

ゲーム業界では5G対応の商戦がすでに始まっている

特に、大きく変わってしまいそうなのがゲームの世界ではないでしょうか。5Gになることにより、下記のようなことが実現できます。

✅サーバ内で映像処理し、映像だけをストリーミング
✅オンラインゲームの同時参加人数が大幅に増える(100人くらい?)
✅ハードの簡略化ができ、据置機がなくなる

ファミコン世代の僕としては恐ろしい世界ですよ😅 極端な話をしてしまうと、NetflixやAmazonプライムなどの動画配信サービスの感覚でゲームができてしまう世界です。PS4クラスのゲームでも、ハードを選ばず、場所も選ばす、いつでもプレイが可能になってしまいます。

そのこともあり、MicrosoftやGoogleも参戦し、ストリーミングゲームの老舗PSNowでは極端な値下げをしました。5Gが本格始動する前に主導権争いが始まっているんですね。金額は月額1000円前後、課金中毒の方々にしてみたら安いもんですね👍

ゲーム機本体がなくなる???

それから注目なのがゲーム機本体の進化かもしれません。なにせ、ストリーミング性能に特化するだけでいいので、今のスマホのスペックで充分なのではないでしょうか。なので、将来的にはコントローラー内にストリーミング性能を付加させて、モニターに繋ぐだけになるかもしれませんね😅 PS6あたりにはコントローラーだけになってるかもしれませんよ🎮

日本の5Gはいつから?

では、日本ではいつから5Gがスタートするのかというと、

🌸2020年の春あたり

からだそうです。おそらくオリンピックに合わせての導入といったところでしょうか。

そして、導入が一番早いキャリアはソフトバンクで、3月といわれているのですが、周りが追いついていないので実際に5Gを体感できるのはいつのことなんでしょうかね😅

そして、一番気になるのが料金設定。ですが今現在、3大キャリアとも発表まで至っておらず、料金がどれほどになるのかは分かりません。そこで一足お先に5Gをスタートさせている韓国の例をみてみましょう。

✅月額8000円で完全無制限(韓国)

う〜ん、安いか高いかは物価の差もあるのでなんとも言えないのですが、日本では1万円超えてきそうですね💸

【考察】5G到来によるAdobeの動向は?

私が一番気になるのが、5G到来によるAdobeの動向です。我々デザイナーにしてみたら、とても重要な気がするんですけどね。今の所、Adobeからの動きがほぼありません。強いて言うならば、AdobeStockの映像で4Kが増えたことくらいでしょうか。

ですが、5Gという新時代が到来しているのにAdobeがなにもしないのは不自然だ❗️ なので私なりに考察してみました。

✅Adobeのアプリが全てクラウド化

ようするにPC上でアプリケーションを立ち上げるのではなく、ゲームと同様、サーバ上でアプリを立ち上げ、操作画面だけストリーミングする可能性がある気がします。

そうなってくると、MacBookで4K動画を編集できてしまいます、、、 それはスゴイ😲

16インチのMacBook Proがいらなくなるなぁ、、、

そして、デザイナーの仕事のあり方自体が多く変わってきそうな予感。文字などで情報を拡散する時代ではなくなるので、動画の時代が本格的にきてしまいそうですね。デザイナーでも今のうちに動画編集をしっかりと身に付けておかないといけませんね😅

>> まとめ

5G到来により時代が大きく変化しそうな兆候が見えてきました。3Gから4Gへ変わった際、スマートフォンが登場し携帯市場もしかり、生活スタイル自体を大きく変えてしまいました。今回の5Gはそれ以上の変化が待ち構えていると言われております。

皆さんも心の準備は整いましたか?

私はまだです。なにせファミコン世代ですから😅

ちなみに5Gの「G」はジェネレーションの略だそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。