こんにちはデザイナー兼イラストレーターのUTAと申します。

デザイナーの皆さんはデザインで心掛けていることはなんですか? 

  • お客様のご要望通りのビジュアルを考える
  • 問題なくデザインを納品する
  • 個性を押し殺して商業デザイナーとして徹する
  • こだわり過ぎないように気を配る
  • 常に最新のグラフィックデザインに触れる
  • デザインセオリーを勉強する
  • アプリケーションの技術を高める

などなど、デザイナーそれぞれに違う心掛けがあると思います。私自身、上記のことを概ね心掛けています。完璧じゃないけど😅

そして突き詰めると、それらの心掛けも「誰のためなのか」というところへ行き着きます。自分の成長のためでもあるかもしれませんが、お金を稼ぐことを前提にしているのであれば、それらは全てクライアントの問題を解決するためになります。

なので、本質的な心掛けとしては1つです。

✅クライアントの問題を解決すること

これを聞いてしまうと「デザインなんて関係ないじゃん」って思うかもしれません。ですが、デザインを発注したクライアントの気持ちを考えてみましょう。

  • デザインを整えることで訴求力を高めたい
  • デザインを整えることで情報を確実に伝わるようにしたい
  • デザインを変えることでブランドイメージを良くしたい
  • デザインの力で売り上げを伸ばしたい

もちろんこれだけではありませんが、デザイナーにデザインを依頼するに当たってクライアントの思いは概ね上記の通りです。「デザインはどうででもいいからチラシを作ってくれればいい」「なんでもいいから適当なロゴを作ってほしい」というクライアントは稀ですし、そういったクライアントはご自身で作ります😅 

なので私の経験上、デザイナーに依頼している時点で、大きな期待をされていることが多く、時折プレッシャーで冷や汗をかいております、、、、💧

>> まとめ

恥ずかしい話ですが私自身、若い頃は自分本意なデザインに傾倒しておりました。「なんでこのデザインの良さが分からないんだ」なんて心の中で思いながら、、、😅 なので、若い頃の自分に「そのデザイン力をクライアントのために使いなさい」と伝えてあげたいです。

\|/

【デザイナーにおすすめ! 省スペースでテンキー付きメカニカルキーボード】

アーキス 省スペース メカニカル キーボード Maestro2S 日本語配列 キー数 : 102 キートップ引き抜き工具 付属 スイッチ : CHERRY 赤軸 AS-KBM02/LRGBAWP