こんにちは、デザイナー兼イラストレーターのUTAと申します。

副業やフリーランスのデザイナーであれば、デスク周りはとても大切。仕事の効率に直結する問題なので、少しでも心地の良い物をや利便性の高いもので揃えたいですよね。

広い机、高性能PC、そして一番忘れてはいけないのがデスクチェア!

私が選んだデスクチェア(オフィスチェアでもある)はエルゴヒューマン エンジョイシリーズ。先に要点だけお伝えすると。

✅ とてもしっかりしていて安定感がある
✅ メッシュタイプの座面は弾力、通気性ともに快適
✅ アームレストが自由自在に可動
✅ 背もたれを結構な角度まで倒せるので、寝れる💤
✅ コスパ良し!

個人的な感想ですが、本気で買って良かったです。この椅子を買ってからが本当の意味でフリーランス生活のスタートだったと思います。

なぜデスクチェアが大切なのか

一日のうちの何時間を椅子の上で過ごしていますか? 本業がデスクワークの方で副業デザイナーであれば、ほぼ椅子に座っています😅 そして、在宅ワークだからと言ってリビングの木製の硬い椅子に座ってませんか? そういった椅子ではそもそも長時間座り続けることすらできませんよね😅 姿勢もワークスタイルに合わせて調整出来ないし、、、 それでは腰を痛めるだけです。

私も、独立して最初の方はどんな椅子でもいいかと思っておりました。ですが、とんでもない誤解だと後から気付いたのです。デスク環境ももちろんそうですが、椅子が仕事と自分の体にフィットしていないと、日に日に集中力を欠くのです、、、、 私は自分なりにいろいろと試して、座椅子やら、家にある椅子という椅子を試しまくった結果、、、 どれも仕事に合わないものばかり、、、 挙げ句の果てには腰を痛めてしまい仕事どころではなくなってしまいました😭

これのままではいけないと思い、いろいろと調べていくと瀬戸弘司さんが「コンテッサ」を紹介する動画(下記参照)に行き着き、「やっぱりワーク用のちゃんとした椅子を買わないとダメだ」という結論に達したわけです💺 

ちなみにコンテッサは実際にお店で座り心地を試して最高だったんですが、お値段がね、、、、💸 18万円前後と高額のことだけはある👍 

そんなこんなで、これをきっかけにいろいろと調べ、私なりに行き着いたのがご紹介のコスパ最強「エルゴヒューマン」なのです。

そんなこんなで私なりに行き着いたのがご紹介のコスパ最強「エルゴヒューマン」なのです。

コスパ最強「エルゴヒューマン エンジョイ」

エルゴヒューマンはデスクチェアの中では比較的高級なものとして扱われているのですがエンジョイシリーズはエルゴヒューマンの品質をそのままに6万円前後❗️

そもそもエルゴヒューマンには「エルゴヒューマン プロ」というメイン商品が存在しております。お値段は10万円前後で、コンテッサほどではないですけど、なかなかのお値段です😅 なぜそんなに高いかと言うと、フットレストがついていたり、腰の部分に支えがあったり、少しだけ骨格が違っていたりしているからだと思われます。ですが、店頭で試した結果「エンジョイ」も「プロ」も座り心地がほぼ変わりませんでした(あくまで個人の感想です)😄 なので、コスパがいい「エンジョイ」を購入したのです。

ちなみに、さらにコスパがいいもので、ゲーミングチェアなども座り心地がいいらしいですが、軋んだり、表面がほころんだり、値段相応というところでしょうか。私もいくつかゲーミングチェアを座って試したのですが、座り心地以前にデザインが目障りで選択肢には入りませんでした😅

「エルゴヒューマン エンジョイ」のいいところ

さて、ここからが感想です。

とにかく最高❗️ ってまとめたいところですが、具体的にいきましょう。

✅ とてもしっかりしていて安定感がある

まずは重厚感と言ったらいいでしょうか。本体が25.5kgと重いのですが、その重さこそが安定感を生み出しているように感じられます。コクヨなどで売っているプラスチック製の安いオフィスチェアでは、背もたれに思いっきりもたれかかると後ろに倒れそうになるのですが、エルゴヒューマンはその心配はございません。とにかく、どっぷり体をあずけることができるのです👍

✅ メッシュタイプの座面は弾力、通気性ともに快適

やっぱり、メッシュの座面がとても快適で、通気性がよく汗ばまないし、クッションが綿ではないので、潰れてヘタれてしまうことがありません。なので、弾力性はほぼ恒久的に持続します。

✅ アームレストが自由自在に可動

アームレストの可動性がとても優秀です。上下の調整はもとより、左右に振ることもできます。そのおかげでキーボードをタイピングする際に、ひじの置き場を確保できるのでとても重宝します。

✅ 背もたれを結構な角度まで倒せるので、寝れる💤

そして、リクライニングがすばらしく、寝れる角度まで広がります😁 そして、座面も前後に調整できるので、自分の座り方や体にあった調整が可能なのです。

ですが、いくらリクライニングができるからと言って、ガチ寝しないように気をつけましょう😁

✅ コスパ良し!

何度も言いますが、このクオリティーで6万円はコスパ最高です。10万円前後のデスクチェアと座り比べても引けをとらないどころか、座り心地が良かったです(個人的な感想です)。下手にコストを意識して、2万円前後の中華製品やゲーミングチェアを買うくらいなら、少し背伸びをしてエルゴヒューマンを買うことをお勧めしたいです。

1つだけ気になったところ

ほぼ問題ないのですが、1つだけ気になった部分がヘッドレストです。エルゴヒューマンだけの話ではなく、このようなヘッドレストがついたデスクチェア全般的に言えることですが、

❌ ヘッドホンがヘッドレストに干渉する

完全に寄り掛かった姿勢の場合はとくにヘッドレストの干渉が気になって集中できません😅 しかも、ヘッドレストの取り外しが出来ません💧 なので、ヘッドレストはこだわらなくても良かったかなぁ、、、 と、今では思っております。

ちなみに、エンジョイシリーズにはヘッドレストが無いバージョンもございます【画像参照】。ですが、お値段がほとんど変わらないので、お得感は無いんですけどね😅

>> まとめ

とりあえず、エルゴヒューマンを購入したことで、仕事環境が大きく改善しました。仕事の効率もそうですが、長時間の作業にも耐えられます👍 さらに腰も痛くならなくなったので、ちゃんと妥協せずに買って大正解👍

と、ここまでご紹介しておいてなんですが、ご購入の際は必ず店頭で試してみましょう。高価なデスクチェアだからと言って、自分に合うかどうかは分かりません。私も最初はアーロンチェアを買おうと思っていたのですが、家具屋さんで実際に座ってみると微妙にしっくりこなかった経験があります。このようなデスクチェアが勢揃いしているお店は少ないですが、座り比べて自分にあったデスクチェアをしっかりと見極めましょう。