こんにちは、デザイナー兼イラストレーターのUTAです。

このページを見ていると言うことは、OSMOPOCKETに興味があるか、買おうか迷っている方なのではないでしょうか。そんなあなたへ今日はOSMOPOCKETの感想をお話ししたいなと思いいます。

OSMOPOCKETを購入して、1ヶ月以上が経ちました。主にYouTube動画の撮影用に使用しています。いろいろ試してみて思ったことは以下の通りです。

✅とにかくお手軽
✅持ちやすい
✅やっぱりジンバル最強
✅コンパクトで邪魔にならない

という感じでしょうか。私は他のアクションカムを所有していないので比べようがないのですが、私が使用している範囲であれば十分。

とにかくお手軽で持ちやすい

まずは何と言っても、お手軽さ。個人的な感想ですが、スマホで動画を撮るよりもお手軽な感じがします。そして、持ちやすいところがポイントで、いちいち持ち方を気にする必要性がありません。スマホだと、画面に指が映り込んでしまったり、画面の操作ボタンを押さない様に気を使ったりと、、、、 動画を撮ることには全く向いておらず、持ち手を付けないとしっかり持つことすらできません。それに対してOSMO POCKETは、

✅スティック状で持ちやすく、しっかりホールドできる。

これが一番大きいのではないでしょうか。もちろん一眼やコンデジも持ちやすいことは持ちやすいですが、両手持ちです。

✅片手でしっかり持てる

これだけでも素晴らしいことなんです。特にVLOGを撮影する際には扱いやすさ抜群です。

やっぱりジンバル

なんだかんだ言って、これが一番最強ではないでしょうか。こんな小型カメラにジンバルまで搭載しているなんてすごいことですよ。ジンバルのいいところをまとめると

✅手振れが全く無い
✅水平を保ってくれる
✅映画みたいな映像が撮れる

雑に撮影していても、手振れなもなく、水平を保ってくれるので最強です。

コンパクトで邪魔にならない

コンデジや一眼、アクションカムの中では一番コンパクト。これで4Kが撮れるのはすごいことですよね。しかもジンバル付き。中華製のケースに入れて画像のような感じです。

本当にVLOGの為に作られたものと言っても過言ではありませんね。

OSMOPOCKET以外だと、ジンバルなども持っていかないといけないので、持ち運びは不便ですし、何よりお手軽さがなくなり撮影すらかったるくなります😅

✅ずぼらな人向けのカメラ

と言ったら語弊がありそうですが、個人的にはそう言う感じです😁 これ1つで動画の撮影は全て完了してしまいます。

と、ここまでいいことだらけですが、やはりデメリットもいくつかございました。

デメリット

やはりジンバルに特化して、コンパクトボディを実現していることもあり、いろいろと弊害がございます。

❌バッテリーの交換ができない
❌急激な縦揺れに弱い
❌防水ではない

以上のデメリットを感じました。

ただバッテリーに関しては、1時間以上保つので個人的に十分なんですけどね。長時間撮影などは携帯バッテリーなどを利用すれば問題なさそうです。

それから、いくらジンバルでも縦の激しい揺れには弱いです。以前試したのですが、自転車に直接マウントして撮影すると、見れたものではない映像になりました。下の動画を参照してみてください🔻

動画でご覧の通り、結局、体にマウントして解決したんですけどね😅

あと、個人的に残念なのが耐水性が全く無いことです。最低限生活防水は備えてほしかったけど、ジンバルがあると厳しいのかもしれませんね。

>> まとめ

総合して、個人的には90点というところでしょうか。私自信、劣悪な環境での動画撮影はせず、主に散歩や室内で多様しております。なので、OSMOPOCKETで十分なのです。

ちなみに、アングルを上下に動かせるホイールがあると操作性がよくなるので、別売ですがぜひ購入しましょう。特に下記の3点セットは必須かもしれません。

✅マウント、無線操作、ホイールのオプション3点セット
【国内正規品】DJI Osmo Pocket 拡張キット CP.OS.00000017.02
¥12,000